New! 

脇見恐怖症のサイト

1  
投稿者:ちま
更新日:2014/08/07 7:38
カテゴリ:脇民の職歴簿
21~27歳まで、完全な無職でした。 いわゆる引きこもりです。 でも、今考えると、 親の為に「子供」でいる、という仕事をしていたと思います。 その時期私は、病気ではありませんでした。 ...
コメント数(6)
投稿者:ヨーゼフ
更新日:2014/08/03 19:09
カテゴリ:脇民の職歴簿
1月の初旬から4日間の研修が始まった。 当時は公然と脇見克服した!ってドヤ顔で周りの人に言っていたこともありあまり気負いはしていなかった。 研修初日、会社に到着し「無言」で入ると怒鳴られた...
コメント数(1)
投稿者:kori
更新日:2014/08/03 16:05
カテゴリ:脇民の職歴簿
国際協力・国際交流の仕事をやっていました。前前職は、アジアの途上国の国際機関でプロジェクトの管理をしていました。プロジェクトの立ち上げからいたので最初は上司と二人別々の職場で、脇見は気にならなかったの...
コメント数(1)
投稿者:GOGOエリック
更新日:2014/08/03 16:05
カテゴリ:脇民の職歴簿
僕は約9年間メンテナンスの会社で 働いて来ました。 辞めた理由としては 最初の頃は5人程度で嫌みを言われながらも 猫の手でも借り...
コメント数(1)
投稿者:とみぃ
更新日:2014/08/03 16:05
カテゴリ:脇民の職歴簿
柔らかく言うと、病院の相談員です。患者さんの色々な悩み、入院費の問題、介護保険の問題(申請方法)や生活保護者の医療費の申請、生活保護の申請、精神的な問題等、患者さんの弱い部分のサポートをする仕事です。...
コメント数(1)
投稿者:ゆきみ大福@
更新日:2014/08/03 15:56
カテゴリ:脇民の職歴簿
勤務歴 1年 仕事内容 パソコンでの仕事。データ入力程度。入院関係。診療情報のお手伝い。 自分の机があるので、自分でパーティションを作り仕事をしている。 周りから変わったこだと言...
コメント数(1)
投稿者:隆志
更新日:2014/08/01 16:39
カテゴリ:脇民の職歴簿
塾の講師といっても、そこらへんに沢山あるフランチャイズの塾ですが……。その塾は個別指導なので、一人ひとりパーティションが区切ってあり、働く環境としてはなかなか良かったです!...
コメント数(1)
投稿者:隆志
更新日:2014/07/31 6:39
カテゴリ:脇民の職歴簿
食品工場での流れ作業のバイトをしていたことがある。深夜から朝にかけての仕事だった。臨時の日雇い的な仕事だ。基本的に横に一列に並んで仕事するので、横が気にならなければやっていける仕事だと思う。私は厚縁の...
コメント数(2)
投稿者:隆志
更新日:2014/07/30 6:33
カテゴリ:脇民の職歴簿
今思えば自分にあっていたのだと思う。プログラマという仕事。今やっている仕事はこまごまとしたことが多い、庶務の仕事に近い。プログラマは基本、PCに向かってプログラミングしていればいいのだから。勿論新しい...
コメント数(1)
投稿者:隆志
更新日:2014/07/29 16:46
カテゴリ:脇民の職歴簿
私は数年の間、大学で実験等の補佐的な仕事をしたことがあります。実験なので、殆ど研究室にこもりっぱなしなのですが、大学院の手伝いともあって人数は少なく、クリーンルームには人がいるほうが稀でした。なので、...
コメント数(1)
投稿者:隆志
更新日:2014/07/29 16:46
カテゴリ:脇民の職歴簿
私は大学の非常勤職員を経て、プログラマに転身しました。最初の頃は脇見恐怖症の症状が出ながらも、研修などで友達を作り、積極的に話しかけるようにしたところ、あまり脇見恐怖症で苦しめられることは少なくなって...
コメント数(2)
1