New! 

脇見恐怖症のサイト

投稿者:ring
更新日:2014/08/03 16:27
職歴について 
カテゴリ:脇民日記
自分は16歳頃から、脇見恐怖症にかかりました。

苦しみながら、高校卒業後、検査技師の専門学校に入学し、3年間勉強したのちに、地元の精神科病院に勤務しました。

人間関係もあまり悪くなく、4年間勤めましたが、生活圏を変えたいと思ったので、関東圏に出ました。

千葉の急性期の病院で働いていますが、急かされることが多いので、脇見の自分としては、仕事に余計にストレスが溜まる状態です。

今は作業療法士に転職を考えています。どうなるか分かりませんが、作業療法が自分に合っているか分かりませんが、脇見の人は特に自分に合う仕事を追求するのは必要かと思います。
コメント:
[1]隆志
更新日:2014/08/03 23:57
ringさん、投稿ありがとうございます!

こういった症状を持ちながら、人間関係を構築できた4年間、とても意義あるものだったと思います。
脇見でも人付き合いは上手くやれるという、自信をいただきました!
なかなか集中力が散漫になりがちな症状の上、忙殺されるような仕事ではストレスたまりますよね。

働きやすい環境に巡り合えたら是非教えてくださるとありがたいです!
名前:
コメント:
画像認証: CAPTCHA Image