New! 

脇見恐怖症のサイト

投稿者:やっちゃ
更新日:2014/10/21 19:36
オススメサイトのご紹介
カテゴリ:脇見恐怖症の克服
ttp://wakimin.com/phpBB2/
viewtopic.php?t=40
(すみません、先頭にhを入れてくださいm(_ _)m

結構な方知ってるかも知れませんがσ^_^;
こちらの方の書かれてること、超オススメします。
私は勝手に師匠と呼んでます笑


なんでかっていうと、
私、森田療法にて、日記を利用した行動療法?を受けていました。
この方と言っていることと全く同じなんです。
暇な時間をなくし、とにかく行動する。脇見を考える時間があれば、それよりも別のことして別のことで悩め。

ほんっとその通りです。


私も昔、自分が実際にしていた森田療法の行動療法で、日記を渡されました。毎日B5ぐらいのノートに片面1ページ、30行ぐらいにわたってびっしり書いていきます。
書くことはその日に行動したことや、行動する際に工夫してたことのみ。愚痴、症状、思ってること一切書いてはダメでした。
なので、ノートを埋めるために行動しなければなりません。書くために行動しなければなりません。


なので例えば私がしていたことは

◆毎日15分ほどランニング
◆家の家族全員分の皿洗い、洗濯物たたみ、掃除など、家事の手伝い。丁寧に。
◆電車の中でも脇見気にしてる暇があれば本読んだり勉強したり。
◆朝早く起きる(行動できる時間が長くなるから)
◆普段していることでも丁寧に取り組んでみる(学生の方なら授業を今より真面目に受ける、主婦の方なら家事全般を今より丁寧にやるでしょうか)
などなど


もう、最初はすっごく嫌でしたが(手伝いとか恥ずかしい…)嫌でもやりゃ治るんでしょ!ということで、やりまくってました。


2ヶ月ぐらい集中してやってましたが、考え方がプラスになるし、すごく頭がすっきりし、行動力も増え、脇見にも良い効果を与えることができました。
脇見に限らず、あらゆる面でプラスになりました。
逆に一日中何もしてない時とかは脇見は酷くなりましたね。考え方もマイナスに。


あと、私これ書くときに気づいたんですが、
『逆ギレ法』(記事のコメント欄の最初にあるsinさんのコメントで紹介されてます)
あー!師匠!全くその通りです!!
反応する、言ってくる相手も自意識過剰(しかも性格悪い…)な奴らばかり、自分ばかりを責める必要はない。自意識過剰の相手だって悪いとこはある。
もう私が今まで思ってたこととまるっきり同じです。ってか私も逆ギレ法と同じことしてました笑
…本気で思う思わないというより『手段』ですけどね。自分ばかり責めないというか。
ただ、事実だと思います。
言ってくる奴ら、ホントに性格の悪い奴らばかりでした。今までの経験上。

バイトの上司に、見てくるって言われるんです、と打ち明けたときも
「あの辺の人達が言うことは気にしん方がいいよ」
と言われたほどでした。

まああの、
私も自意識過剰なんで人のことあんまり言えないんですがw

ただ私、こうすることになってからか、自分の感情が分かるようになったり、(嫌なこと言われて嫌な気持ちになるとか。今まで相手が悪いとかあまり考えなかったので…。)相手の顔色ばかりをうかがうことが以前より少なくなったり、自分の感情を言えるようになったりと、プラスな面もありました。


オススメです。
ぜひご覧ください!
コメント:
[1]りん
更新日:2014/10/21 21:45
とても参考になりました。
自分について考える時間がありすぎるのかもしれません。
もっと、忙しくしたり、やることを増やしたり、新しいことをしたり等
苦痛にならない程度に行動を増やすとまた何か変わるかもしれないですね。

毎日毎日じぶんを責めることしかできず、本当ツラいですが、
自分に出来そうなことを見つけることから始めたいです。
[2]しば
更新日:2014/10/21 22:20
はじめまして
私も森田療法の経験があり、毎日忙しくしようと行動していた時期がありました。ただしばらくしてだんだんとあまり行動しなくなってしまいました。まだまだ本気度が足りなかったのかもしれません。
この記事を拝見して再確認できました。
まるっきり新しい自分になることはできませんがもう少し行動を増やしていきたいと思います。
[3]やっちゃ
更新日:2014/10/21 23:36
>りんさん
ありがとうございますm(_ _)m
体を動かすこととか、オススメします!考え方が前向きになります。
自分がしたいスポーツなら何でも。手軽にできるものならばウォーキングかランニングでしょうか。
もし人目が気になるようでしたら夜にやるといいです。(私も夜でした)
好きな音楽とかかけながらやると楽しいですよ!
[4]やっちゃ
更新日:2014/10/22 0:00
始めまして!
少しでもお役に立てられたら嬉しいです!
目標があるといいかもしれませんね。
症状を治すという目標ではなく、症状を理由にやりたかったけど今までやってこなかったこととか良いかもしれません。
ちなみに私のとこの森田だと『人のための行動』を目標にするといいそうですよ。
自分ばかりに意識を向けるんじゃなくて、周りに意識を向けなさい、という感じです。
もしかしたら学ばれてるかもしれませんがσ^_^;
森田は人によって教えている内容がちょっと違ったりするときもあるようなので…。

まるっきり新しい自分にならなくてもいいと思いますよ。
あるがままの自分でOKですよ!
[5]隆志
更新日:2014/10/26 7:48
脇見のことを考えて悩む時間があれば、ほかのことに集中する。
私も同感です。
悩んで答えが出ればそれもいいのでしょうが、悩んだところで治るわけではないので、それよりもっと違うことにエネルギーを使ったほうがいいのでしょうね。

何かに一生懸命になれるよう、努力したいです。
[6]やっちゃ
更新日:2014/10/28 19:25
>隆志さん

その通りですよー!

記事読んでもらえれば、きっと参考になります!

悩むエネルギーがあるならば、他のことだってできますよ(/・ω・) /
名前:
コメント:
画像認証: CAPTCHA Image